×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シースリーのここに注目

毎月7,000円の定額だから安心

シースリーが追加料金無く、全身脱毛が月7000円という定額で出来る事です。

定額制なので他社と比較してもとても安価に

他の脱毛サロンでは、安く体験できますが、いざ本格的に脱毛を始めると必ずどこかで追加料金が発生します。しかし、シースリーは回数がかかりがちな何回でも脱毛できる通い放題の定額コースなので安心です。

どのくらい通う回数があるか不安を感じている方にもおすすめです。追加の費用はなく、何度でもご安心ください。

脱毛は生え変わる毛のサイクルがあるので、どの部位でも一度の脱毛では完全に無くなる事はないです。エステでは、通常は12〜18回通わないといけません。




Vライン、おしりまでしっかり脱毛

∨ラインは、手入れもしにくいデリケートな箇所なので、そのような時こそ安全な

普通の脱毛サロンでは多くて30数カ所程度ですが、シースリーが優れているのは行ってくれる事です。

詳しくはこちら

シースリーで使う脱毛機が他と違う

シースリーでは全店舗で純国産の最高級脱毛器を導入しています。日本人の性質にあわせて設計されているので脱毛効果が高いです。

詳しくはこちら

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です

詳しくはこちら

脱毛について豆知識

生理中であっても行くことができるのかどうかは脱毛サロンのホームページを調べれば確認できると思われます。ただし、生理中のホルモンバランスは乱れていて、お肌が非常に敏感です。お肌のことを気にかけるのであれば、生理中に利用できる脱毛サロンであっても、できるならやめておいた方がいいです。生理が終わっていた方が安心して脱毛を行えます。

永久脱毛を受けると死ぬまで毛が生えることはないのか疑問に感じている人も多くおられるはずです。永久脱毛を受ける事で死ぬまで毛が生えてこないのかというと、絶対とはいえず生えてしまうこともあるのです。最適なのはクリニックで受けられるニードル脱毛なのです。その他の脱毛方法は毛が生えてきてしまうと思ってください。

毛が濃い人ほど脱毛の効果が出にくいと思っていたほど仕上がりが良くないので、医療機関での脱毛を受けられてはいかかですか。さらに、医療を通じての脱毛は施術は医師または看護師が担当するので、肌に異変が起きたり火傷にあったときも正しい処置が受けられます。医療機関での脱毛の勧誘は少ないですが、エステサロンでする脱毛は勧誘される事例もあります。

ラヴィは、ご自宅でサロンの施術を受けたかのような脱毛ができる光脱毛器だと言えます。ムダ毛ときっぱりサヨナラできた、産毛すら生えなくなった、たった2回の使用で効果が現れたという感想が多く聞かれます。ラヴィは4万円するということで高いと感じるかも知れませんが、脱毛器で4万円ならさして高いものではないのです。

脱毛を自分で行えば、自分でしたい時に脱毛が行えるので、余計な時間を取られません。自己処理の定番として剃刀を使いますが、肌を傷めずとも楽に処理することが可能な他の方法として、脱毛剤があげられます。脱毛の技術の進展により、発売されている脱毛剤は、数多くあり、毛を溶かすものや、毛根から抜き取るものもあります。

基本的に脱毛サロンで採用されている光脱毛は安全性については保障できます。ですが、絶対に安全とは言い難く、肌荒れや火傷がみられる可能性も伴います。万が一のため、医療機関と提携している脱毛サロンを選ぶことをすすめます。それと、自分が希望する日にちに予約を取れないこともあるため、契約よりも先に予約の取りやすさを調べておいてください。

脱毛サロンにおける施術は一般的に、光脱毛と言われる方法で行われるので、肌への負担はあまりありません。施術が終わった後はスキンケアを行って、脱毛が済みます。一度の施術でムダ毛のない状態がずっと続くわけではなく、何回か通わなければいけません。ムダ毛の量には個人によって差が生じるため、脱毛サロンに通う回数にも差異が生じます。

シースリーの詳細をタップして確認

シースリー公式へ

このページの先頭へ